当サイトでは、柔道初心者の方から、より強くなりたい経験者の方まで、幅広い柔道家向けに、柔道の基礎知識から基本的な技、技の応用や、試合での勝ち方までを紹介しています!

柔道の基礎知識

まずは柔道の基本的な知識を紹介します。

・柔道の国際ルール
・柔道家なら覚えておきたい柔道の歴史
・柔道を志すなら知っておきたい伝説の柔道家

柔道の基本動作

柔道で基本となる動作について紹介します。
この基本動作をマスターすることが柔道上達の近道なので、まずは基本動作から練習しましょう!

・自然体と自護体の取り方
・歩み足のやり方
・継ぎ足のやり方
・前さばきのやり方
・後ろさばきのやり方
・前回りさばきのやり方
・後ろ回りさばきのやり方
・組んでからの前回りさばきのやり方
・組んでからの後ろ回りさばきやり方
・受け身の大切さ
・後ろ受け身のやり方
・横受け身のやり方
・前受身のやり方

柔道の投技

柔道の技の中で投技について紹介します。投技は手技、腰技、足技、真捨身技、横捨身技に分類されます。
ここでは、有名な技から、滅多に見られない珍しい技まで幅広く紹介しています。

手技

・背負投(せおいなげ)のやり方
・一本背負(いっぽんせおい)のやり方
・体落(たいおとし)のやり方
・浮落(うきおとし)のやり方
・隅落(すみおとし)のやり方
・山嵐(やまあらし)のやり方
・小内返(こうちがえし)のやり方
・内股すかし(うちまたすかし)のやり方

腰技

・浮腰(うきごし)のやり方
・大腰(おおごし)のやり方
・腰車(こしぐるま)のやり方
・釣込腰(つりこみごし)のやり方
・袖釣込腰(そでつりこみごし)のやり方
・払腰(はらいごし)のやり方
・釣腰(つりごし)のやり方
・跳腰(はねごし)のやり方
・移腰(うつりごし)のやり方
・後腰(うしろごし)のやり方

足技

・出足払(であしはらい)のやり方
・支釣込足(ささえつりこみあし)のやり方
・大外刈(おおそとがり)のやり方
・大内刈(おおうちがり)のやり方
・小外刈のやり方
・小内刈のやり方
・送足払(こそとがり)のやり方
・内股(うちまた)のやり方
・小外掛(こうちがり)のやり方
・足車(あしぐるま)のやり方
・払釣込足(はらいつりこみあし)のやり方
・大車(おおぐるま)のやり方
・大外車(おおそとぐるま)のやり方
・燕返(つばめがえし)のやり方
・大外返(おおそとがえし)のやり方
・大内返(おおうちがえし)のやり方
・跳腰返(はねごしがえし)のやり方
・払腰返(はらいごしがえし)のやり方
・内股返(うちまたがえし)のやり方

真捨身技

・巴投(ともえなげ)のやり方
・隅返(すみがえし)のやり方
・引込返(ひきこみがえし)のやり方
・俵返(たわらがえし)のやり方
・裏投(うらなげ)のやり方

横捨身技

・横落(よこおとし)のかけ方
・谷落(たにおとし)のやり方
・跳巻込(はねまきこみ)のやり方
・外巻込(そとまきこみ)のやり方
・内巻込(うちまきこみ)のやり方
・浮技(うきわざ)のやり方
・横分(よこわかれ)のかけ方
・横車(よこぐるま)のかけ方
・横掛(よこがけ)のかけ方
・抱分(だきわかれ)のやり方
・大外巻込(おおそとまきこみ)のやり方
・内股巻込(うちまたまきこみ)のやり方
・払巻込(はらいまきこみ)のやり方

柔道の固技

柔道の技の中で固技について紹介します。固技は抑込技、絞技、関節技に分類されます。固技は相手の動きを封じる技のことで、一般的には寝技が有名ですが、立ち姿勢や膝をついた姿勢の技もあります。
固技の中には相手を失神させたり、それ以上の事故のつながる危険な技もありますので、十分に注意して習得しましょう!

抑込技

・袈裟固(けさがため)のやり方
・崩袈裟固(くずれけさがため)のやり方
・後袈裟固(うしろけさがため)のやり方
・肩固(かたがため)のやり方
・上四方固(かみしほうがため)のやり方
・崩上四方固(くずれかみしほうがため)のやり方
・横四方固(よこしほうがため)のやり方
・縦四方固(たてしほうがため)のやり方
・浮固(うきがため)のやり方

絞技

・並十字絞(なみじゅうじじめ)のやり方
・逆十字絞(ぎゃくじゅうじじめ)のやり方
・片十字絞(かたじゅうじじめ)のやり方
・裸絞(はだかじめ)のやり方
・送襟絞(おくりえりじめ)のやり方
・片羽絞(かたはじめ)のやり方
・片手絞(かたてじめ)のやり方
・両手絞(りょうてじめ)のやり方
・袖車絞(そでぐるまじめ)のやり方
・突込絞(つっこみじめ)のやり方
・三角絞(さんかくじめ)のやり方

関節技

・腕緘(うでがらみ)のやり方
・腕挫十字固(うでひしぎじゅうじがため)のやり方
・腕挫腕固(うでひしぎうでがため)のやり方
・腕挫膝固(うでひしぎひざがため)のやり方
・腕挫腋固(うでひしぎわきがため)のやり方
・腕挫腹固(うてひしぎはらがため)のやり方
・腕挫脚固(うでひしぎあしがため)のやり方
・腕挫手固(うでひしぎてがため)のやり方
・腕挫三角固(うてひしぎさんかくがため)のやり方

柔道の上達法

・初心者から有段者まで通用する柔道の基礎練習
・柔道上達のためのウエイトトレーニング
・柔道家のための体を作る食事の取り方やメニュー
・柔道で大切なスタミナのつけ方
・柔道が上達する受け身の練習メニュー
・柔道が上達する崩しの練習メニュー



柔道でもっと強くなりたい人へ
柔道上達プログラム~トップレベルになりたい選手と指導者向け~

驚くほど早く強くなる柔道の技習得法!!
このプログラムは柔道世界選手権を連覇し、五輪銅メダリストにもなった岡田弘隆氏 が公開する高度な技を効果的に習得する稽古法です!!

組んで投げて勝つ柔道が身につくので、試合で中々勝てない選手におすすめです!!

しかも90日以上取り組んで効果が出なければ、返金保証がついているので、安心して取り組めます!